2019年12月11日

鐘撞堂清掃ボランティア★ユースプレイスin会津

街のあちこちで

クリスマスのイルミネーションが

キラキラとしてきて

なんとなくワクワクしますね〜 (^^) 

 

 

さて今回は、ユースプレイスin南会津と合同で

毎年行っている、

鶴ヶ城の鐘撞堂清掃ボランティア活動をしてきました。

 

その様子をお伝えします ( ^0^)

 

今回、鐘撞堂清掃を実施するにあたり

ご支援・ご協力いただきました、

会津若松市役所地域福祉課の皆様、観光ビューローの皆様、

快く引き受けていただきましたこと、心より感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。

この場を借りて、御礼申し上げます

 

お天気はあいにくの雨で、足元の悪い中

颯爽と鐘撞堂に向かう参加者さんたち o(゜▽゜*)

 

鐘撞堂に到着しました (o)

 

二階に上がると、落ち葉がたくさんあってびっくり (゚ロ゚屮)

 

落ち葉を丁寧に掃き集めます。

 

板の隙間もしっかりと掃き出します。

 

どんどんきれいになっていきました。

 

次は、一階部分に取りかかります。

こちらにもたくさんの落ち葉があり

みんなで一生懸命掃き出しました。

    

 

今度は鐘をきれいな雑巾で拭きます。

高い場所をやすやすと拭いていく参加者さんたち。

 

鐘の中まできれいに磨くスタッフ。

 

鐘もきれいになったところで作業を終え

ユースプレイスお決まりのポーズで

「とったど〜!」

 

その後、休憩所で一休みさせていただきました。

会津若松観光ビューローさんから

コーヒーとお茶菓子をご馳走になり

ホッと温まりました〜 (^▽^)

 

そして、今度は鐘を撞く体験をさせていただくために

また鐘撞堂に戻ってきました。

 

鐘を撞くためにやってきたボランティアさんから

鐘の撞き方や、歴史についての説明をしっかりと聞きました。

 

いよいよ、お昼の12時に合わせて12回鐘を撞きます。

 

2人一組になって

い〜ち、に〜い、さ〜ん、とみんなの掛け声に合わせて

「ゴ〜ン」

 

交替して、い〜ち、に〜い、さ〜ん

「ゴ〜ン」

 

次の組も「ゴーン」

と、代わる代わるみんなで鐘を撞かせていただきました。

 

歴史に思いを馳せながら、

感慨深い気持ちになりました (-_- )

 

貴重な体験をさせていただきまして、

観光ビューローの皆様やボランティアの方には、

深く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

ユースプレイスでは、毎月各種講座を開催し

その中で様々な活動を行っております。

みなさまのご参加をお待ちしております。(*^∇^*)☆・゚:* 

 

ユースプレイスの利用には登録が必要です。

お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先:受託団体:一般社団法人 福島県若年者支援センター

0242367077(受付:月〜金 10001800

 

いつもブログをご覧になってくださるみなさまへ 

ユースプレイスは会津若松市だけでなく、

喜多方市と南会津町でも開所しております。

どこのユースプレイスも、元気に活動しています!! 

 

こちらのブログもぜひご覧くださいませ(*^^)v

ユースプレイスin南会津

 

ユースプレイスin喜多方

 

 

-->
posted by YP-Aizu at 09:48| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: