2019年07月11日

POPづくりに挑戦★ユースプレイスin会津

色とりどりの朝顔を見るにつけ

一日のスタートを気持ちよく!

と背中を押される今日この頃・・・(*^^*)

 

みなさま いかがお過ごしですか?

 

 

今回ユースプレイスでは、

創作活動ということで、

POPづくり」に挑戦しました。

 

POP」とは、英語のPoint Of Purchase

の頭文字を取ったもので、ポップと呼ばれます。

お客様に商品を買ってもらうための

広告・宣伝物の総称となっています。

 

「商品」として絵本をそろえ、

書店員さんの気持ちになって、

絵本をPRしてみよう!

ということでPOPづくりがスタート。

 

 

まずはスタッフによる読み聞かせから\(~o~)

 

童心に戻って、お話に聞き入る参加者さん。

絵本はとても怖〜い内容のお話や、

世界的な名作などタイプの違うものを2冊選びました・・・。

 

 

次にいきなりポップを書くのは難しいので、

まずはポップのコツをつかもう!

と、見本を真似て練習です。

 

三者三様、それぞれの味が出ますね!(^^)!

 

 

ポスターカラーやマジックを使うと楽しくて、

ついつい書き込んじゃいます。

 

 

 

さて、本番。

キャッチコピーやあらすじを考え、

本のイメージに合わせて画用紙の色を決めます。

 

 

画用紙は厚紙に貼って仕上げると本物っぽい♪

 

 

参加者さんは、

「星の王子さま」のポップを作りました。

物語ではきつねが重要な役割を

果たしているのですよね〜。

お客様の心をつかむPOPが完成です!!

 

 

スタッフTも「星の王子さま」を選びました。

同じ内容でも色づかいやイラストで

印象がガラリと変わりますね。

お客様の幅も広がりそうです。

 

 

スタッフは夏にちなみ怖いお話です。

「いるの いないの」・・・。

 

 

 

こうしてみると、

本屋さんに並んでいるみたいじゃないですか(~o~)

↓↓↓

 

 

今まで何となく目にしていたPOPでしたが、

作り手の思いが込められていると思うと、

これからは素通り出来ない!!

と感じたPOPづくりでした(*^_^*

 

 

ユースプレイスでは、講座や様々な活動を開催しております。

みなさまのご参加をお待ちしております。(*^∇^*)☆・゚:* 

 

 

ユースプレイスの利用には登録が必要です。

お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先:受託団体:一般社団法人 福島県若年者支援センター

0242367077(受付:月〜金 10001800

 

clip_image009いつもブログをご覧になってくださるみなさまへ  clip_image009[1]

ユースプレイスは会津若松市だけでなく、

喜多方市と南会津町でも開所しております。

どこのユースプレイスも、元気に活動しています!! 

 

こちらのブログもぜひご覧くださいませ(*^^)v

ユースプレイスin南会津

 

ユースプレイスin喜多方

 

 

 

-->
posted by YP-Aizu at 16:23| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: